この世界の(さらにいくつもの)片隅に

ニュース

ニュース2019.09.19

花澤香菜が新キャラクター・テル役に決定

新作『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』から登場する新キャラクター・テル役に、数々のTVアニメ・劇場アニメに出演している人気声優の花澤香菜の出演が決定致しました。

テル役の花澤香菜

テルは九州出身。すずさんが遊郭で出会うもう一人の心優しい女性です。広島の言葉を話すキャラクターが多いなか、九州の方言を話すテルの姿は「さらにいくつもの人生」を感じずにはいられない注目の存在です。テルの切なくも愛らしい言葉の奥には、いったいどんな想いが込められているのでしょうか。出演情報の解禁と合わせて、映画本編への期待が湧くワンシーンがこの度解禁となりました。

 

 

さらに、花澤香菜さんから映画出演に対して喜びのコメントも到着しました。 「観て…というより、すずさんを通してあの体験をしてからずっと大切にしていた作品だったので、参加できるなんて信じられませんでした。原作を読みながら、自分なりにテルちゃんの描かれていない部分も想像して収録に臨ませていただきました。さらに多くの方に観ていただけますように!」 新キャストを迎え入れた『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』。 12月20日の公開まで、これからも様々な情報をお届けしていきます。

ニュース2018.10.19

『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』公開延期のお知らせ

劇場アニメーション映画『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』は、2018年12月公開に向け制作を続けて参りましたが、当初の想定以上に制作に時間を要しており、本編完成までには数か月単位での期間が必要になることが判明しました。製作委員会としては、良質な作品をお届けすることでお客様のご期待に応えたいという考えから、公開時期の延期を決断するに至りました。現在、2019年中の公開に向けてスタッフ一同、鋭意制作中です。 公開を心待ちにされているファンの皆様には謹んでお詫び申し上げますとともに、より魅力を増して公開される『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』を楽しみにお待ちいただけるようお願い申し上げます。 2018「この世界の片隅に」製作委員会
ページトップ